ドラマ動画配信情報2017

ドラマ見逃し配信動画情報をお届け 見逃したドラマはお得&無料で見る

ゴメン愛してる日本ドラマ 動画2話 感想 ネタバレ 見逃し配信

time 2017/07/20

律(長瀬智也)は、凜華(吉岡里帆)にピアニストのサトル(坂口健太郎)の運転手を紹介され、岡崎リュウの名で履歴書を日向麗子(大竹しのぶ)に出しますが、激しく非難され、”くそばばあ”といって飛び出ます。

スポンサードリンク



サトルのCM撮影現場にいくため、麗子のマネージャーで凜華の父三田恒夫(中村梅雀)の都合が悪く、律が一日運転手として送ります。

母への愛と憎しみ…待ち受ける過酷な運命… 7/16(日)『ごめん、愛してる』2話
CMの現場では、サックス奏者の古沢塔子(大西礼芳)が冗談半分で湖に飛び込み、助けようとサトルも飛び込みますが溺れそうになり、律がサトルを助けます。

このことがきっかけで、麗子は考え直し、サトルの韓国での仕事からサトルのボディーガードとして雇うことにしました。

ゴメン愛してる日本ドラマ 動画2話 見逃し配信

U-NEXT

U-NEXT

月額料金が1,990円

無料トライアルが1カ月あります
やや高い印象はありますが雑誌も読めますし31日間の無料トライアル期間(お試し期間)があるので
とりあえず使ってみてはどうでしょうか?

人気のある動画配信サービスです
31日間以内の解約は料金はかかりません

 

律は日向家を訪れた時、麗子の過去のジャケットの写真に自分が持っている指輪がしているのを発見します。
律は麗子が実の母親であることを確信したようです。

律と凜華が偶然道で出会い、2人で飲んでいる時、律が持っていた指輪を紐に通して首にかけてくれます。
凜華が正体不明に酔ってしまい、律が凜華を背負って日向家の門まで来た時、凜華の父恒夫(中村梅雀)と偶然会います。
恒夫は、律の首にかかっている指輪を見て、お前が何故ここにいるのか、消え失せろと叫びます。

律の実の母は麗子ですが、麗子はいつ律が自分の子と気づくのでしょう。
麗子の溺愛するピアニストのサトルを凜華が好きなのですが、サトルはサックス奏者の塔子に夢中で急接近をしています。
律と凜華は、今はサトルを介しての付き合いですが、これからだんだん意識い合っていくのでしょうか。
日本ドラマ ゴメン愛してる3話の展開が楽しみです。

スポンサードリンク



down

コメントする